NEWSニュース

【NEWS】NEDOデジタル技術開発支援事業に関連会社の事業が採択されました

弊社が参画するコンソーシアム・Team Cross FA幹事企業の一社である

ロボコム・アンド・エフエイコム株式会社の南相馬工場が、

NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)の製造業向けのデジタル技術開発支援事業に

採択されたことを受け、「福島民友新聞」に掲載されました。

 

記事はこちらよりご覧いただけます。

 

 

ロボコム・アンド・エフエイコム株式会社の南相馬工場は、
人工知能(AI)を活用し、市場の動向を加味することで急な受注減を予測、生産計画を自動で修正する機能を搭載する予定です。

 

今後の製造業では、短期間で変化する市場に対応できる、

変化に強い工場であることが重要になってきます。

 

コンソーシアム・Team Cross FAでは、スマートファクトリーとしてモデルケースにもなる
南相馬工場を通して、部品加工はもちろん製造業DXにおけるスマートファクトリーの重要性を

発信してまいります。

 

南相馬工場に導入される設備一覧はこちらよりご確認いただけます。

一覧へ戻る