NEWSニュース

【メディア情報】”完全無人ロボットでボードゲーム”に技術協力いたしました

【メディア情報】”完全無人ロボットでボードゲーム”に技術協力いたしました。

◆プレスリリース

https://www.atpress.ne.jp/news/239898

 

ソニー・インタラクティブエンタテインメント様が2020年11月19日(木)に発売した
ロボットトイ「toio™(トイオ)」専用タイトル第7弾の『大魔王の美術館と怪盗団』を
テーマに「無人ロボットボードゲーム対決」が行われ、JSSは技術協力として参画しました。
その本編スペシャルサイトが本日12月15日に公開されたことをお知らせします。

 

▷対決の様子はこちら↓

https://toio.io/special/robotbg/

 

ボードゲームを「遠隔操作」で「ロボット」を使って動かすのですが、見どころを言い換えれば、
「2020年という特別な年を締めくくる、最高の技術無駄使いエンターテインメント」です。
その面白さを伝えるためにプレイヤーとして参加しましたのが、製造業大好きおじさん「あまのっち」。

『自動化をより手軽に』をコンセプトとするD-CELL(株式会社デンソー様)を用いて、ゲームの仕様
に合わせて1ヶ月以上も試行錯誤を重ねた弊社エンジニアの雄姿も是非ご覧ください。

これからも、JSSは社員が楽しくワクワクできるような環境作りを推進していきます。

 

 

一覧へ戻る